26 April 2015
ハボタンの花

裏庭にひそむ、華やかなボーダー花壇。
4月の初めに植込み、順調に育っています。
ハボタンはたっぷり半年楽しめました。
ハボタンの花が初夏の光を浴びてキラキラ
カーテンコールのご挨拶な感じです。
お疲れさまです〜



25 April 2015
グリーンのコンテナ

冬のコニファー・コンテナから
瑞々しく、爽やかなグリーンのコンテナへ
衣替えしました。


18 April 2015
畑塾夏野菜篇

今春も畑塾が始まりました!
数えてみたら5シーズン目であります。
初回はいつでも畝作りとマメ類のタネまき
そして水やりです。何度目でも
"ちゃんと育ってくれるかな〜"
"美味しく育ってね〜"
ドキドキとワクワクは変わりません。
そして肝心の野菜作りの腕も、
変わりばえしてない気がしています。



17 April 2015
モッコウバラのパーゴラその2

こちらも夏の日射し対策のモッコウバラのパーゴラ。
昨秋に、うだチームが施工しました。
2枚目は、今冬大当たりのグリーンのラナンキュラス。
地植えでは霜と寒さで少々弱りますが、
コンテナだとよりいい感じで咲いてくれます。
うだちゃん現場からお伝えしました。



16 April 2015
モッコウバラのパーゴラその1

モッコウバラのつぼみが膨らんでいます。
モッコウバラは一季咲きだけど、これからぐんぐんと
シュートが伸び、それでも枝先はふんわりロマンチックで、
毎夏しっかり夏の日射しをカットするグリーン・カーテン、
もといグリーン・ルーフになります。
2枚目は、大株になった3年目のティアレラです。



12 April 2015
ここでも咲いた咲いた

チューリップの花が〜・・・
というわけで、今日は趣向を変えて
花壇を上から撮ってみました。
花壇は見る場所により、表情が違います。
私は後ろ姿も好きだったりします。
足下では、アスペルラが咲きだしました。
別名タマクルマバソウ、アカネ科の一年草です。
この時期はバラの散布兼ねて、春の庭を覗かせて
頂いています。幸せ!



10 April 2015
咲いた咲いた

チューリップの花が〜・・・
というわけで、チューリップの写真が続きます。
友人宅のチュリップはアプチコット色でした。
チューリップとビオラや下草との色合わせも楽しいです。
チューリップが咲くと、花壇がぐんと華やかになり、
花壇のイメージも、がらりと変わります。



10 April 2015

冷たい雨の降る寒い日が続きます。
植物たちに、ほど良い春の雨は So Good!!
だけど、あんまり続くと庭仕事的には No Good!!
そして、ほどよく気温が低いのはかなりOK!!です。
春の庭を満喫しながら、春の庭仕事を楽しみたい!
どうせいずれは暑くなるのだから、
なるべく、ゆっくりと暖かくなって欲しい!
チューリップが咲き始めてから、気温が低い日が続き、
今春はチューリップが長〜く楽しめます。うふ。


9 April 2015
ビバ・チューリップ

何だかんだ言っても、チューリップは可愛い!
春花壇には、欠かせない植材です。
咲くまでのプロセスを楽しみながら、
待ち遠しい春を待ちます。
チューリップが終わると、ビオラがもりもり咲いてきて、
ビオラが疲れる頃、後方に控えるジギタリスやペンステモン
などが咲いてきます。春花壇はこれからが本番です!



6 April 2015
原種アネモネ

サクラが咲きました。
今日は雨予報が外れ、20℃超えで暑いですが、
明後日はみぞれまじりの雨が降る予報です。
雨が多く、今春のサクラには少々気の毒な
春らしくらぬ気候が続きます。
花壇では真っ赤な原種のアネモネが満開です。
春の赤い花は少々苦手だけど、この子は好きです。
"Anemone pavonina" トルコ・ギリシア原産で、
放任で毎春咲いてくれる、ガーデン・アネモネです。
横山ナーセリーより分けて頂きました。



2 April 2015
スプリング・ガーデン

帰り道、友人邸を留守中にぱちり。
寄せ植えの花合わせはプロ級です。ぱちぱち!
花壇のチューリップは、何色でしょう?
どんな色合わせか楽しみ!




2 April 2015
スプリング・ガーデン

チューリップが咲き始めると春本番!
4月はフラワーシーズンですね〜。わくわく!


1 April 2015
ごろう先生の花塾

英国の庭園文化が専門で
憧れのウィズレーガーデンで研修の経験がある
ごろう先生に花壇作りを学ぶということは、
アイルトン・セナに運転を習うようなもの・・・
何という贅沢! 今日はタネまきをしました。
播いたタネは、メランポージウム、ジニア、
ハツユキソウ、コキア(ホウキクサ)です。
家庭菜園の新鮮な野菜のお土産付きでした。
先生は大学を定年退職され、今はご自宅の広い庭で、
家庭菜園とタネから育てた草花でボーダー花壇作りを
しています。次回は花の季節に伺う予定です。